環境方針

冨士乳業株式会社 環境方針

基本理念

   冨士乳業株式会社が属する森永乳業グループは牛乳、乳製品、アイスクリーム、飲料等の食品を製造、販売する食品企業として「乳で培った技術を活かし、私たちならではの商品をお届けする   ことで、健康で幸せな生活に貢献し豊かな社会をつくる」ことを目指しており、社会からの期待を自覚し、地球環境保全や自然保護に努め、社会を構成する一員として社会的責任を果たします。

基本方針

冨士乳業株式会社は、当社におけるアイスクリームの製造において、森永乳業株式会社の環境方針等に従い、以下の方針に基づき環境管理を行います。

  1.  活動、製品及びサービスなど事業全般を通じて、有害な環境影響を可能な限り低減し、
   環境汚染の予防を推進します。また、環境保全活動の目的及び目標を設定し、定期的な見直しを行い、
   環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
 2.  法規制の順守及び社会的要請を踏まえ、環境マネジメントシステムの向上に努めます。
 3.  環境管理重点課題として、次の事項に取り組みます。
         (1) 地球温暖化防止のため、CO2排出抑制を推進します。
         (2) 限りある資源の有効活用のため、省資源・エネルギーマネジメントを推進します。
         (3) 循環型社会形成に向けて、廃棄物の3R(発生抑制、再使用、再生利用)及び
       適正処理を推進します。
   (4) 環境情報の発信を継続的に行い、活動の確認と意識の高揚に努めます。
   (5) 社会と地域との共生に努めます。
   4.  この方針は、全ての従業員に周知し、社外にも公表します。

改訂2017年 4月1日
冨士乳業株式会社
代表取締役 櫻井 一美

冨士乳業株式会社

〒411-0933
静岡県駿東郡長泉町納米里18

TEL: 055-986-3135
FAX: 055-987-9043

EMS538982/ISO14001

FSSC62440/FSSC22000

アイスクリームのできるまで

アイスクリームのできるまで

画像クリックで拡大します。

検索

ページの先頭へ